最新釣果!!夏のヒラマサ!真鯛!メジロ!アコウ!アオハタ!

暑い日が続きます・・・。

そんな中でも良い釣果をあげてこられてきました!!!

レンタルボートで出撃の
O太さん、 メジロ(ワラサ)釣ったどーーーー!!!
1530348691191

1530348693364

1530348689329
高手北・東・・・・ジギング&タイラバ

Y田さん、毎週の出撃で、毎回の70真鯛!!ヒラマサ!!
1530579769951

1530579773702
なかなかの引きだったと思いますよ!
1530579778113
高手東・・通称「真鯛の通り道」で、タイラバ!!!

釣りでは、ありませんが、当マリーナでは、ウエイク艇も出撃していました!
ジェットボートが出撃すると、夏が来たなぁ~と感じますね♪

1530579786800

1530579795638
楽しそうです!!

レンタルボートで出撃のI上さんチームは、真鯛を釣り上げていました!
こちらで画像を撮っていませんが、実はインスタでUPを見つけてしまいました(笑)
このブログでUPして良いのか許可を得てませんのが、チラッと紹介します。
1530455369849
I上さん、ブログUPダメな場合はすぐ連絡くださいね!
コメントの中で、「真鯛の通り道」のすごさを知りました!と頂きました!
ありがとうございます!!

ぜひ、またレンタルボートで真鯛&魔鯛を狙ってくださいね!!
まだまだ、真鯛いますよ!!
これから夏は、イカで鯛を釣るイカ鯛なんて釣りもあるくらいですから
いるに決まってます(笑)

真鯛ですが、まだまだ「真鯛の通り道」に通ってきます。

風や潮の流れを読んで、ドテラ流しをしてもらい、
もし、高手東から南へ流される潮なら、南でも真鯛があがりますので、
そのまま流されるといいと思います。

潮が動かず、ボートが0ノットの場合もあります。
その場合は、タイラバのヘッドを軽くするとか、ジグに変えるとか、
工夫してみてください。

ただ、最近は潮がぶっ飛びですから、重めのヘッド(シンカー)のタイラバでOKです。
ラインがどんどん出ますが、どんどん流すことをオススメします。
まるで、タイラバのフカセ釣りやー!て、感じです。

ボトム(底)をとることも大切ですので、ヘッドの重さを130や150以上なんかにして
どんどん底を取りながら、100m~150mでも流すといいと思います・・。
(底が取れないとダメです)

ラインはどんどん斜めになっていき、巻きにくいかもしれませんが・・。
しかし、底を取りながら巻き巻き、底を取りながら巻くという感じです・・。
それでいいんです。

私の場合ですが、ドラグユルユルですので、少しでもアタリがあれば(ネクタイを引っ張たり)、
ドラグが逆回転し、ジッ!ジっ!と音を立てますので、バイトがあったことが分かるようにしてます。

ドラグはユルユルで巻いていきます・・。
タイラバ専用のロッドは使用していませんのでアタリはリール音で取ってます(笑)
ちなみに私は、コンクエスト300PGを使用しています。

最近では、グラップラーのカウンター付き、コンクエストのカウンター付きが発売されました。
タイラバに使用する為のリールでしょうね!

あ・・・、また長々と書いてしまいました・・・。

では、またのお越しをお待ちしております!!